イラスト&クラフト好きの一人の気ままブログへようこそ!
私の作品が誰かに気に入って頂けた時の嬉しさを心待ちにし活動中。
Online store-にはLinkよりお越し下さいませ。
 
スポンサーサイト}
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     - - -
    << Happy New Year! | main | プチDIY >>
    消しゴムスタンプ&バレンタインカード}
    0
       昨年末、実家のダイニングの椅子の張り替えをしてみました。

      座面のクッション部分。

      椅子自体はもう30年程前から使用している為、座面の生地は酷い有様でした。

      久しぶりに実家で見た椅子の座面には、そのみすぼらしい座面を隠す為に

      クッションを置き、まぁそこまでは普通ですが、家の場合はまたその上に

      大判のセンスのないタオルをかけ使用していたのです。 

      クッションが汚れるからと。

      両親は一度、張り替えをしてもらおうと業者に問い合わせをしていたらしいのですが

      日程が合わなかったらしく、その後連絡もうまく取れずにそのままに・・・・

      一脚 5千円かかると言われたそうです。

      が、今回私は、500円弱で張り替えする事ができました。

      酷い状態の時の写真を撮るのを忘れてしまったのですが

      いつか張り替えた物をお披露目したいと思っております。


       さて、1月2日、今年初の消しゴムスタンプをご紹介させて頂きます。

       その前に、私のスマホのバックカバーを交換したのでちょっとお披露目。

       先日までは、クリスマスツリー柄にしていました。

       アメリカなら2月中旬頃までならツリー柄でなんの問題もないのですが、

       さすがに日本なので、変更です。

       今回はこんな感じにしました。
       
       

      カードストックの中から、アメリカンなオールドスタイルの女性を選びました。


      それでは今回の消しゴムスタンプですが

      少し早目に、バレンタイン用のスタンプを彫ってみました。

      大切な人へと女の子がハートを届けに行きます!



      彫り面はこんな感じです。

      そしてスタンプしてみた感じは



      そして、このスタンプに色を付けてみました。




      そして、このスタンプを使用して作ったバレンタイン タグ カードがこちらです。





      リボンをほどいて中を開くと・・・・





      メッセージを添えてチョコレートと共にどうぞ!


      さてこのカード、私は使う予定がないので、またどなたか使って頂ける人に

      差し上げようかと思っております。


      皆様の今年のバレンタインはどんなチョコレートでしょう?







       



      15:16 消しゴムスタンプ comments(2) trackbacks(0)
      スポンサーサイト}
      0
        15:16 - - -
        COMMENT
        Norikoさんこんにちは。
        コメントありがとうございます!(*^_^*)
        最近またバレンタイン用のはんこを彫りました。
        Norikoさんも海外ですよね?
        北米に居た頃は、大判の消しゴムが手に入らなかったので
        普通のサイズ、マイヤーで5個セットの消しゴムを使って
        彫っていました。あとは日本へ戻った時に大量買いして。
        みなさん製図用の細いカッターナイフを使用しているようですが
        普通のカッターを使ってる方もいるようです。
        あとは、小さなサイズの角刀ですね。
        手軽に空いた時間にできるので楽しいですよー。
        an | 2012/01/09 12:47 AM
        2回目のコメントです。
        ものすごくかわいいです!!
        こんなのもらったら&#9825;を撃ち抜かれちゃいますね。
        私は今年、消しゴムハンコにチャレンジしたいと思ってます。
        まずは何から用意したらいいのか、どこに売ってるのかもわからないのですがチャレンジしたいとおもってます。
        Noriko | 2012/01/08 5:22 AM









        Trackback URL
        http://ageless-cat.jugem.jp/trackback/156
        TRACKBACK